35歳からのオトナ留学と婚活

35歳でスピード離婚し、この歳でNY留学。 帰国後婚活を始め、2ヶ月で再婚に至り その後の生活をあれこれ書いてます。

税理士さんとお見合い

テーブルの上の透明なワイングラス

 

今日は初めて行くホテルでお見合いだ。
第一ホテル東京のラウンジ21。21階にあるからか。


税理士さんという事もあり、ご年収は流石の1500万超のようだ。
すごいっすねー

私から申し込んでお見合いOKだったのでありがたき。


11時スタートなので、10分前ぐらいにいったら、どうやら11時開店らしく
待ってる人(お見合いの人多数w)が結構いた。

はっ、もしやあの方か・・・とわかってしまうこの気まずさ。
どうせなら席で初めましてしたいものだ。

少し離れたところで何も聞こえないフリして時間を待つ。

 

11時になり、入り口カウンターへ。予約してんだから早めに入らせてくれたらええのに。

案の定お相手だと思った人がそうだったようで、後ろから声かけてどうもどうもと挨拶して、一緒に席へ案内された。
席が意外だったのが、高層階だからか窓に沿って二人並んで座る形の席に通され、
すごい話しにくい・・・

 

しかも全然喋ってくれない。。重たい口が開いたと思いきや話すことはほぼ仕事の自慢しかなく、へえ〜!すごいですね〜、えー忙しそう〜 こんな相槌しかできなかった。

 

仕事は好きにしてくれて構わないと言いつつ、結局は共働きを希望しているのか、
「今時は家事代行を頼んで時間とお金を有意義に使うべきだ」という持論をお持ちのようだ。

それはそれでごもっともだが、庶民の私にはなんだか抵抗感。というか家の事は自分でしたい派なので、価値観が合わないなあと感じた。

 

そんなこんなで、お見合い後意外にもお相手からOK返事が来ていたが丁重にお断りさせていただいた。